池袋ホテヘルのスレンダー美女の口撃と騎乗位素股で撃沈

池袋デリヘル店のお相手は、スレンダー、モデルタイプ

金曜日の会社を定時で上がり、給料日から数日ともなれば、向かう先は、池袋のとあるホテヘルです。

受付で、女の子はフリーとし、ホテルに行くと、つけてきたのかというくらいの早さで女の子が到着です。少し心配でしたが、お相手は、自分好みのスレンダー、モデルタイプの女の子。

さっそく部屋に入ってもらい、雑談。いきなりガブリは、紳士的ではありませんので。いや、そもそも紳士は、こんなことはしないのでしょうが。それはさておき、ほどなくしてシャワーです。

すべすべの肌、張りのあるおっぱいにガッチガチのムスコ

服を脱いだたらいむさんの肌は、頬ずりしたくなるような、実際このあと頬ずりして、その質感を確かめることなったのですが、すべっすべ! 若さっていいなーという感じです。控えめですが張りのあるおっぱいも最高です。もうこれだけで、ムスコは、けしからんくらいにガッチガチで、まったく紳士的ではありません。

シャワータイムの後は、いよいよお楽しみのベッドタイムです。そっと目を閉じ、整った顔を眺めつつ、軽くキス。初めは、ゆっくりチュチュっとしていましたが、らいむさんは、次第に口を開け、積極的に舌を絡め始めます。何とも甘美な体液交換でしょう。

これには、この後始まるプレイに期待が大きく膨らみます。ついでも股間も膨らませつつ、おっぱいに手を伸ばします。大きくはありませんが、しっかりとした質感がたまりません。さらにお尻に手をやると、これまた若さを感じさせる張りが何とも言えません。私は、後ろから大きく開き、その間を何度も往復するように舐めまわりました。さらに、前に回り込み、クリトリスを愛撫すると、彼女は声を上げて悶え始めました。しばらくすると、彼女は私にしがみつき、グッタリして動かなくなってしまいました。

ねっとりとした愛撫といやらしいディープスロート

大きく息を吐くと、今度は、彼女が私を攻めてくれます。彼女は、首筋から乳首にかけて、舌を這わせ、ねっとりとした愛撫を始めます。これには、「おっ、おっ」と、思わず声が出てしまいます。すると、今度は、いっそう硬くなったムスコを握り、口に含みました。それから彼女は、イヤらしい音を立てながら、口を窄めて、激しくディープスロートをするのです。これが実に気持ちいいのです。この高まる射精感に屈しようかと思った瞬間、彼女は、ギュッとムスコを握ると、騎乗位素股を開始。射精感が遠退いたかと油断した瞬間、さらなる快感が、全身を襲います。これにはたまらず、低い声で唸って撃沈!

お店の感想

本店は、新しい風俗店が、できては消えしてる激戦区の池袋で、長く続けていられる数少ないお店です。女性の質やサービス、店員さんの対応など、その他大勢のお店を上回るものを提供できているからこそ、なのでしょう。