歌舞伎町ホテヘルで、テクニシャン嬢の華麗なる口撃に悶絶

フラッと寄った歌舞伎町ホテヘル店は、アタリ!

割引クーポンが使えてお得に楽しめるということで、何も知らべずフラッと立ち寄った歌舞伎町のとあるホテヘル。結論から言うと、結構アタリでした!

こちらのお店は、女の子によって3つのランクがあり、指名料が異なります。私が、指名したのは、真ん中のランクの女の子で名前は、ゆうきさん。ちょっとケバイ、ギャルっぽい感じの子です。

20代半ばの和風美人は、なかなかのテクニシャン

ラブホで待つこと15分。お目当ての女の子の到着です。実物は、20代半ばくらい、それほどメイクは濃くなく、むしろ和風美人。

シャワーを浴びながら、まじまじとゆうきさんの裸体を観察すると、細身でとてもスタイルがいいです。このまま襲いかかりたい衝動をグッと抑え、大人しくベッドへ向かいます。しかし、ベッドに行けば、アクセル全開です。最初のキスだけ軽くして、あとは、すぐにプチャクチャ激しく音を立てながらディープキスです。そして、空いた手は、彼女の首筋から、胸にかけてすべらせ、撫でていきます。決して大きなおっぱいというわけではないのですが、肌質のせいか、実に気持ちのいい触り心地です。何気ないこんな愛撫だけで、こちらが感じてしまいます。

私が、彼女の乳首に吸い付くと、彼女は「あんっ」と、小さく喘ぎます。しかし、私が攻めるのはここまでで、今度は彼女が私の上になり、乳首を舐め始めます。私の乳首が小さく膨らむと、舌を滑らせ、硬くなりたてのムスコをひと口に。玉やサオの付け根をニギニギしながら、肉棒をベロベロと舐め上げます。また、亀頭やカリを舌を転がしながら舐めてきます。うまいです! なかなかのテクニシャンです。そんな彼女の華麗なおしゃぶりに感心していると、今度は、深いストロークのフェラ、と同時に乳首攻めの2点攻撃に悶絶させられます。

騎乗位から正常位素股でプレイ時間ちょうどに射精

十分に私のムスコが硬くなったのを確認したからか、彼女は愛液で濡らしたアソコを擦りつけ、騎乗位素股をしてきました。激しく腰を動かしながら、喘ぎ声を上げながら。下から、彼女のエロ顔を眺めていると、いてもたってもいられず、今度は体位入れ換え、私が上になり、正常位素股で攻めます。腕を背中に回し、首と腰をしっかりと抱き、激しくする擦り続けます。それに応えるように、彼女も私を強く抱きしめてきます。そして、しばらくして彼女のお腹の上に射精したときは、プレイ時間のちょうど終了でした。

お店の評価

今回の料金は、キャンペーンによる特別価格だったようで、また同じ料金で遊ぶことはそうそうないでしょう、しかし、ぜひ本指名したい、オキニが見つかり大満足です。惜しむべくは、ケチってショートコースを選んでしまったこと。次回は、必ずロングコースで、まったり、しっぽりイキたいですね。